埼玉県立栗橋北彩高等学校
   〒349-1121  埼玉県久喜市伊坂1番地      TEL 0480(52)5120  FAX 0480(55)1008緊急連絡は、「はなまる連絡帳」で
メール配信しています。
 
正々堂々・希望・創造
 

部活動実績・表彰(最新)

男子バスケットボール部 H29インターハイ埼玉県県大会ベスト8
サッカー部 第93回全国高等学校サッカー選手権大会
                  兼 埼玉県高校選手権大会 決勝トーナメント進出
テニス部 H27学校総合体育大会 男子団体 県大会出場
陸上競技部 H27学校総合体育大会 女子やり投げ第2位 女子砲丸投げ6位
                   関東高等学校陸上競技対校選手権大会予選出場予定
ラグビー部 H30県大会出場New
                 H29県代表選手輩出(1年生代表)New
                 H29関東合同チームラグビー大会 3位入賞New
卓球部 H28県大会出場 New
書道部 第18回埼玉県書道芸術展覧会特別賞/第52回埼玉県中央硬筆展覧会推薦賞
情報ビジネス部 国家資格「ITパスポート試験」2名合格
部活動のページへ
 

更新情報

 
体力テスト・身体測定が行われました。日誌
パブリックスペース
04/19 12:14
関東大会県予選日誌
パブリックスペース
04/18 10:33
それぞれの部活動が頑張っています!日誌
パブリックスペース
04/17 12:36
対面式・新入生歓迎会が行われました。日誌
パブリックスペース
04/12 17:08
高校生の本分…「授業」もスタートです!日誌
パブリックスペース
04/11 14:05

新着情報

北彩log
12345
2018/04/19new

体力テスト・身体測定が行われました。

| by:教頭

 先日、運動部の大会関係の活躍をお伝えしましたが、学校の玄関には、華道部が活けてくれた鮮やかな花たちがきれいです!文化部もそれぞれ頑張っています!そして校庭では「フジ」が花盛りです。大人しい「クマバチ」も元気に飛び回っています。
 さて、本日、校内では体力テストと身体測定が行われました。やはり生徒のみんなは昨年と比較してどれだけ成績や記録が伸びたか、縮まったか、そして友人と比べてに
どうだったか…に一喜一憂の様子でしたね。心身ともに大きく成長する高校生ですから、学力だけでなく、体力や健康もしっかり身につけてほしいものです。




12:14
2018/04/17new

それぞれの部活動が頑張っています!

| by:教頭

 今週からすっかり通常授業で校内もようやく落ち着いてきました。先週末あたりから、学総大会関係の東部地区大会も始まり、それぞれの部活動が大会で活躍をしています。先週末の結果で特に活躍したのはサッカー部と弓道部です。


 サッカー部は関東大会県予選1回戦で熊谷西高に1-0と勝利、埼玉県ベスト16!に進出しました。翌日の県ベスト8をかけた2回戦は、強豪の正智深谷に敗れま
したが、県ベスト16という結果を残すことができました。よく頑張りました!


 弓道部は東部地区高等学校弓道大会において、見事、女子団体優勝!を果たしました。
2年生の森田さん、薗田さん、駒崎さん、本当におめでとうございます。日頃からしっかりと頑張
っていた成果が見事な結果につながりましたね。


 「チャンスは準備の出来ている者のもとにやってくる」という言葉があります。日頃の成果は、いつか必ず結果に結びつくと信じて、精一杯頑張って欲しいと思います!
結果の詳細は、それぞれの部活動のページをご覧ください!


12:36
2018/04/12

対面式・新入生歓迎会が行われました。

| by:教頭
 今日も1年生はオリエンテーションを行っていました。今日は図書室の利用について。さっそく本を借りていく1年生が目立ちました。どんどん利用してくださいね!
 また、午後は対面式・新入生歓迎会が行われました。2、3年生との対面では緊張の面持ちでしたが、生徒会長の暖かな歓迎の言葉やリラックスした雰囲気で少し気持ちが和んだのではないでしょうか?
 そして新入生歓迎会では、部活動紹介があり、すべての部活動が活動紹介を行いました。加入する部活は決まりましたか?部活に勉強に…充実した学校生活を送りましょう!




17:08
2018/04/11

高校生の本分…「授業」もスタートです!

| by:教頭

 グランドでは、早くも「フジ」が開花しはじめました。また花にはクマバチが蜜を求めてやってきています。今年は生きものの成長が本当に早いですね。
  さて、いよいよ今日から授業も始まりました。生徒の皆さんは新しい授業担当の先生の授業では少し緊張をしているようですね(笑)。早く慣れてしっかり頑張っていきましょう

 明日は2、3年生との対面式、そして新入生歓迎会があります。校内は新入生を祝うムードが続いていますが、1年生には栗橋北彩生として自覚と元気をもって1日も早く
学校生活に慣れてほしいと思います!



14:05
2018/04/09

ようこそ「彩(色鳥)の9期生」の皆さん!

| by:教頭
 昨年の今頃は桜が満開でしたが、今年はすっかりハナミズキが咲くほどの暖かな本日、春休みが終わり、新年度がスタートしました。初めに着任式があり、新たに着任した先生方の自己紹介がありました。どうぞよろしくお願いいたします!
 そして2、3年次に進級した在校生だけで始まった始業式では、校長先生より新たな年度のスタートにあたり、本校校歌の「人の世の 正しき道を ここに学ばん」を改めて紹介され、自分の命、そして他人の命を大切に「正々堂々」この1年を生活してほしいとの話がありました。そのために、しっかりと目標を立てることを話されました。
 そして午後は、多数の御来賓の皆様をお迎えして、第9回入学式が挙行されました。新入生236名をあらたに迎え、全校生徒677名で平成30年度がスタートしました。これから始まる高校生活3年間、頑張りましょう!
 そして、入学式の資料の中に「学年通信」がありましたが、タイトルは「彩~いろどり(色鳥)」。本校の栗橋北彩の「彩」から名づけられた学年通信は、現在の2年次が生徒・保護者の皆様向けに発行している年次通信同様、1年次主任の先生をはじめ、学年の先生たちからのメッセージがたくさん詰まっています。ぜひお読みいただけたらと思います。
 9期生それぞれが自分の「彩」を見つけて高校生活を輝かせてほしいと願っています!




19:24
2018/04/06

いよいよ来週、入学式です!

| by:教頭
 いよいよ春休みも終わりです。校庭の桜はすっかり葉桜となり、早くもハナミズキが花を咲かせ始めています。来週から始業式、そして午後には入学式が行われます。新しい高校生活が始まりますね!私たちも今から楽しみです。
 1年生の教室を見て回ると、先生たちが新入生を迎える準備をしていました。期待と不安の新入生のためにいろいろ資料を用意しています。どうか、この週末は体調を整えて、来週元気に登校してきてくださいね!




16:59
2018/04/04

新年度が始まりました!

| by:教頭
 平成30年度がスタートしました。学校も4月2日に辞令交付式が行われ、今年度新たに着任した先生方も元気に新年度の準備に大忙しです。グランドの桜はだいぶ散ってしまいましたが、校内では「ムスカリ」や「タンポポ」などが春の息吹を感じさせてくれます。
 すでに部活動は、サッカー部をはじめ、バスケットボール部も合宿で他校と積極的に練習試合をこなしています。頑張っていますね!
 さあ、平成30年度も元気に充実した高校生活にしていきましょう!




14:47
2018/03/30

今年度最後です。また、新たな気持ちで…

| by:教頭
 今日は今年度最後の学校です。今年最後を締め括るように校内の桜は満開で咲き誇っています。生徒たちもよく頑張った1年でした。
  いよいよ来週から新年度。桜は花を落とし、いよいよ新緑へと変化します。私たちも新たな気持ちで、また新年度を迎えたいと思います。


16:10
2018/03/29

まさに「桜花爛漫」です!

| by:教頭
 グランドの「桜並木」もいよいよ満開になりました。今年も見事に咲いてくれました!
咲き誇る桜の下で、今日も校内では部活動の生徒たちが頑張っています!



13:04
2018/03/28

もうすぐ満開です!

| by:教頭

  春休みも校内では部活動の生徒達の声があちこちから聞こえてきます。この数日さらに気温が上がり、本校の桜もあと少しで「満開」になりそうです。
  今年の開花が4月までもつかはちょっと難しそうですが、桜の様子は、またホームページに掲載します!



追記 本年度の学校自己評価システムシートの最終版ができました。今年度の本校の取り組みをご確認ください。
「学校自己評価システム」のページ


11:18
12345

お知らせ

現在、学校からの緊急情報はありません

学校ホームページがつながらないときはこちらから
  →緊急情報発信ウェブサイト(栗橋北彩高校)
 

ペットボトルキャップ回収運動

「ペットボトルキャップで世界の子どもにワクチンを届けよう」
小さなキャップでも分ければ資源。栗橋北彩高校では平成21年12月から生徒会やバスケットボール部が中心となり、ペットボトルキャップ回収運動を行ってきました。現在では、ボランティア同好会が各クラスや自動販売機前に回収箱を設置しています。
 地域の皆様のご協力もあり、平成28年中には累計で14万個を超える見込みとなりました。これだけの量のキャップを、もしゴミとして焼却していたら、1000kg以上のCO2が発生したことになるそうです。なお、回収したキャップは、リサイクル業者や推進団体を通じて、子どもたちのために寄付しています。